投稿日:

外壁塗装の色選びで失敗しないポイント

こんにちは!兵庫県丹波篠山市を拠点に、水回りリフォームや家屋解体工事、塗装工事などのご依頼を承っております有限会社イースト環境工業です。
外壁塗装をするにあたって、色選びは非常に重要です。
そこで今回は、外壁塗装をする際の色選びのポイントを解説いたします。

面積効果に注意する

どの色を選べばいい?
色の錯覚の種類である面積効果は、外壁塗装の色選びで失敗してしまう最大の理由です。
面積効果とは、同じ色であっても小さな面積と大きな面積とでは見え方が変わることを指します。
明るい色の場合、面積が広ければそれだけ明るく鮮やかに見えます。
反対に暗い色なら、面積が広いと暗くくすんで見えるでしょう。
そのため、外壁塗装の際には、色の面積効果によってイメージと仕上がりが異なる点に注意しましょう。

サッシなどとの相性

外壁の色を決める場合、サッシやドア、屋根などとの相性がいいかどうかも注目すべきポイントです。
中でも屋根は広い面積であるため、外壁とともにその家の印象を左右します。
そのため、外壁の色を選ぶ際には、デザインや質感が屋根とマッチするように選びましょう。
もし、屋根が和風であるのに対して洋風の外壁を選ぶなど、屋根と外壁の雰囲気がかけ離れたものであれば、美観を損ねてしまうかもしれません。
依頼する塗装工事業者と相談しつつ、家全体の雰囲気と合った外壁を選択しましょう。

色見本に注意

外壁の色は、サンプルカタログから選びますが、見本はあくまでも色選びの参考です。
そのため、施工が終わるまでは、仕上がり具合が分からないこともあるでしょう。
見本を見る際には、太陽光に当ててみることが大切です。
外壁は、太陽の光が当たり照らされるものですので、実際の仕上がりイメージに近い色を確認できるでしょう。
また、見本は直に外壁に当ててみることもおすすめします。
その際に、屋根や玄関ドアとの相性もチェックしましょう。
他にも、面積が広くなったらどうなるかをイメージするなど、細部にわたり確認しておくのがポイントです。

イースト環境工業へご相談ください!

お気軽にご相談ください。
有限会社イースト環境工業では、外壁塗装などのご依頼を承っております。
弊社には、塗装のプロフェッショナルが多く在籍しており、お客様の多岐にわたるニーズにお応えすることが可能です。
また、塗装工事以外にも、リフォームや土木工事、解体工事などお住まいに関する施工に対応しております。
各種施工をご検討の際には、ぜひ弊社にお問い合わせください。
皆様からの多くのご相談を、弊社一同心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

水回りリフォーム・内装リフォーム・塗装は丹波篠山市の有限会社イースト環境工業

ただいま求人情報ページでスタッフ募集中です。

〒669-2545
兵庫県丹波篠山市小田中253-1
電話:079-554-6954
代表直通:090-2047-3303
FAX:079-554-6955

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

外壁を塗りなおすとどんなイイことがある?

外壁を塗りなおすとどんなイイことがある?

こんにちは!有限会社イースト環境工業です。 弊社では、兵庫県丹波篠山市を拠点に、水回りリフォームや外 …

住吉台の現場から

住吉台の現場から

住吉台で屋根、外壁塗装工事の現場から、 本日は屋根の塗装作業。 屋根の上は太陽と屋根材の熱さで、この …

篠山市郡家 O 様邸 塗装工事

篠山市郡家 O 様邸 塗装工事

外壁、軒天、雨戸も塗装完了です。 …

お問い合わせ 採用情報