投稿日:

汚れが目立たない外壁塗装の色とは?

こんにちは!兵庫県丹波篠山市に事務所を置き、水回りリフォームや家屋解体工事を承っております、有限会社イースト環境工業です。
弊社では、上記の業務以外にも外壁塗装を承っております。
外壁塗装を依頼する際は、汚れが目立たない色にすることも一案です。
そこで今回は、汚れが目立たない外壁塗装の色についてお伝えします。
色選びにお悩みの方の、参考になれば幸いです!

落ち着いた色や淡い色


外壁塗装をする際は、落ち着いた色や淡い色、薄い色であれば汚れが目立ちません。
中でも多く利用されているのが、グレーの壁です。
それ以外であれば、アイボリーやクリーム色、ベージュも好まれます。
また、薄いブラウンも色が長持ちすると考えられます。
外壁の汚れの原因となるのは、多くが中間色の汚れです。
例えば、カビや苔、砂埃などが該当するでしょう。
そうしたことから、汚れの色とさほど差がない色を外壁に用いることがポイントです。
そのため、外壁には淡い色や落ち着いた色が適しているといえるでしょう。

白黒は汚れが目立つ

白や黒の壁を選びたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし、白や黒は汚れが目立つ色です。
極端な色は淡い色などと異なり、汚れが目立ちやすくなっています。
定期的なお手入れやメンテナンスが行える場合は、白や黒といった色を外壁に選択しても問題ありません。
しかし、定期的なメンテナンスを行えない場合は、白黒の外壁は避けるのが無難です。
白黒の壁は汚れが目立つことを、事前にチェックしておきましょう。

濃い原色系は変色が目立つ

淡い色や薄い色は汚れが目立たないとお伝えいたしましたが、濃い原色系は変色が目立ちます。
そのため、経年劣化による色褪せや変色が目立ってしまい、実際に経過した年数よりも古く見えてしまう可能性があるのです。
例えば、赤や紫といった濃い色を選択した場合は、日焼けをして色が褪せてしまう点に注意が必要です。
反対に、青系の色の場合は変色しにくいといえるでしょう。
外壁塗装の色を選ぶ際は、色の特徴を事前にチェックしておくことが大切です。

イースト環境工業へご相談ください!

弊社に安心してお任せください!
有限会社イースト環境工業では、外壁塗装工事のご依頼をお待ちしております。
弊社では、兵庫県内の全域でご依頼を承っております。
また、弊社はフットワークの軽さが強みであり、大阪府や京都府の一部などで幅広く活動しておりますので、お気軽にご相談ください!
外壁塗装工事をご検討中の際は、ぜひ弊社にお問い合わせください。
塗装のプロが在籍しておりますので、迅速かつ高品質な施工をご提供いたします。
皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

水回りリフォーム・内装リフォーム・塗装は丹波篠山市の有限会社イースト環境工業

ただいま求人情報ページでスタッフ募集中です。

〒669-2545
兵庫県丹波篠山市小田中253-1
電話:079-554-6954
代表直通:090-2047-3303
FAX:079-554-6955

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

外壁塗装のご用命は「有限会社イースト環境工業」まで!

外壁塗装のご用命は「有限会社イースト環境…

こんにちは!有限会社イースト環境工業です。 弊社では丹波篠山市を中心に外構工事や外壁塗装、水回りリフ …

週末大雪ですねーT_T

週末大雪ですねーT_T

朝から薄っすら雪化粧! 雪降る中今日は高圧洗浄工 寒い〜〜!! まだまだ雪はこれからみたいですので、 …

有限会社 イースト環境工業

有限会社 イースト環境工業

会長 社長 服部君 中君 園田君 …

お問い合わせ 採用情報